大学生がアフィリエイトで稼ぐ大まかな流れを紹介!

ブログ運営

こんにちは、すみやんです。

今回はアフィリエイトで月に数万円稼ぐには、何をすればいいのかについて解説していこうと思いす。

アフィリエイトが何か分からない人はこちらの記事で解説しています。

アフィリエイトは怪しい?大学生ブロガーが分かりやすく解説!
アフィリエイトという言葉が出まわっていますが、ただ怪しいという風に思っていませんか?アフィリエイトは別に怪しいものでなく有名な企業も行っていることも踏まえて解説する記事です。

では大まかに紹介していこうと思います。

アフィリエイトするためのサイトを作る

アフィリエイトするためにはまずそのためのサイトを作らなくてはいけません。

ここでいうサイトはブログのことを指します。

ブログを作るにはどうすればいいんだよと思った人はこちらの記事を見てください。

副業としてブログをやりたいけど、どんなことをしたらいいの? ブログ運営までの手順を公開! 
ブログをやりたいと思っても実際どんな手順をふんでみんながブログをやっているかは意外と分かりません。そこで僕が今回、ブログを始めるまでの超簡単に手順をまとめました。少しバイトしている大学生であれば普通に始められます。

基本、稼ぐためのブログは無料のものではなく有料のものを使います。

無料ブログはそのブログの運営会社の持ち物なので、広告が貼れなかったりいきなりなくなったりすることがあるためです。

 

市場を決める

サイトが作り終わったらどの市場に参入するか決めます。

市場というのはいわばどの自分が戦うジャンルのことを指します。

 

例えば、恋愛系、筋トレ系、株・FX、受験勉強系、美容系、健康系、など色々なジャンルがあります。

これは、自分の強みだったり、頑張ってきたものや結果を出せたものを基準に選ぶといいです。

 

ASPに登録する

いきなり英単語が出てきましたが、これは「アフィリエイトサービスプロバイダー」(Affiliate Service Provider)の略です。

このASPというのは、商品の販売者とアフィリエイター(僕らのようなアフィリエイトをする人)をつなげる役目を持つ業者のことです。

仲介者という点ではメルカリに似ています。

 

販売者はASPに商品を登録し、アフィリエイターはASPから商品を探して、紹介し報酬を得るという仕組みです。

図にするとこんな感じです。

このASPというのにはいろいろ種類があって

・A8.net

・infotop

・楽天アフィリエイト

など色々な種類があります。

ASPは無料で登録することができます。

未成年でも登録可能、もしくは親権者同意書を提出すれば登録可能なところもあるのでやってみてください。

アフィリエイトするものを決める

これはASPで実際に検索をかければ色々出てきます。

選んだらあなた専用のアフィリエイトリンクをASPのサイトで発行することができます。

 

それをブログやメルマガなどに貼り付ければひとまずアフィリエイトの準備は完了です。

ブログの読者がアフィリエイトリンクから購入すればあなたに紹介料としてお金が入ってくる仕組みです。

記事を書く

ここからは、ブログの読者さんが商品を購入しようかなと思える記事や読者さんの悩みを解決するような記事を書いていきます。

1記事あたり最低でも1000文字以上は書く必要があります。少なすぎると読者さんへの情報も少なくなってしまうからです。

 

また、記事の質が良くないと上位表示されずアクセスが多くならないです。ここで1日に1記事書ければいいペースです。

購入してもらうページを作る

アクセスが徐々に集まってきたらアフィリエイトリンクをつけたページを作るなどして購入までの導線を作ります。

そこで購入してもらえれば晴れてあなたはアフィリエイトで稼げたことになります。

 

今回はこれで以上です。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました